壁穴レス急|壁紙一面張替え&壁穴修理施工事例

剥がれ保証 壁紙再利用

ドアストッパーが壁を貫通!その勢いでドアノブが壁を貫通しました。 愛知県一宮市

愛知県一宮市

  • 種類:壁穴修理&壁紙一面張替え
  • 建物形態:一戸建て住宅
  • 箇所:和室

施工金額:30,000円(税別)

施工所要時間:約02時間30分

※施工所要時間については事前の現地打ち合わせ、天候、季節によって多少の誤差がございます。

項目金額
下地補強・石膏ボード部分交換・パテ処理・ペーパー処理(壁穴2ケ所)壁紙施工 30,000円
※スタンダード壁紙(量産品)での壁一面貼り替え 0円
既存の壁紙は既に廃番でしたが、幸いにも弊社に在庫があり事なきを得ました。
スマホから電話
スマホから電話
事前診断

壁穴修理前の状態

和室の壁にドアノブが当たり壁穴が空いていました。

ドアノブの上の箇所にドアストッパーによる壁穴がもう一つ空いていました。

養生をしっかり行なったてから壁紙を剥がします。

↑先頭へ

床や、襖は汚さないようビニール養生をしっかり行ないます。

壁紙を一面剥がします。

傷んでいるボードをカットし、下地材を固定していきます。

↑先頭へ

傷んでいる壁穴周辺の石膏ボードを、カッターを使って四角くカットします。

下地材の上にボンドを付け、内側から半分だけ差し込みビスで固定します。

完成後の強度を上げるために下地材の上にボンドを付けます。

↑先頭へ

念のため、貫通防止のために下地材をドアノブがくる位地に入れました。

固定した下地材の上にボンドを付けます。

小さい壁穴も同じ方法で固定した下地材の上にボンドを付けます。

↑先頭へ

傷んでいるボードをカッターを使いカットします。

小さい壁穴も、固定した下地材の上にボンドを付けます。

ボードを固定したら下塗りパテを塗ります。

↑先頭へ

既存のボードと同じ厚みのボードをはめ込み、ビスで四方をしっかり固定します。

固定したボードと既存のとの微妙な段差をなくすためにパテ処理をします。一回目に使用するパテは下塗り専用パテで、やせが少ないタイプを使用します。

ドライヤでパテを乾かし、ペーパー処理をします。

↑先頭へ

パテを自然に乾かすと1時間以上かかるので、時間短縮のためにドライヤを使いパテをしっかり乾かします。

ペーパーを使い下地を整えます。

パテを仕上げたら、ドライヤでしっかり乾かします。

↑先頭へ

目の細かい仕上げ専用パテを使い丁寧に仕上げます。

時間短縮のためにドライヤを使いパテを乾かします。

壁穴修理前の状態です。

↑先頭へ
1311058519.jpg

壁穴修理後の状態です。

↑先頭へ
1311058630.jpg

既存の壁紙が廃盤になっていましたが、弊社に同じ壁紙が在庫であったので、違和感なく綺麗に仕上がりました。

ご近所に知られずご訪問可能

お客様からの声です

↑先頭へ

愛知県 一宮市 T様

今日は、ドアノブで穴が開いてしまった壁穴の修理をしていただいてありがとうございます。家を建てた某ハウスメーカーのアフターサービスで見積もりをしていただいたら、少し見て5万はかかると言われ、パソコンで調べたところインナースペースさんが掲載されていて施工事例などみて一度お電話したところその日のうちに見積もりで見に来てくださり、しっかり、見てどのようにするといいか的確に話され、値も良心的でした。後日さっそく施工していただき、その丁寧な作業と仕上がりにさすが、専門の職人さんだなぁと感心したのと、この会社にしてよかったと思いました。壁紙で何かあればこれからは、インナースペースさんにお願いしようと思います。ありがとうございました。
  よかったわー、向原さんありがとうね。
お見積ボタン 壁紙再利用
スマホから電話
スマホから電話
事前診断
出張サービスエリア»東京・神奈川・埼玉・千葉・名古屋