壁穴レス急|壁紙一面張替え&壁穴修理施工事例

剥がれ保証 壁紙再利用

壁穴がきっかけでアクセントクロス施工。 東京都調布市

東京都調布市

  • 種類:壁紙一面張替え
  • 建物形態:マンション
  • 箇所:寝室

施工金額:29,980円(税別)

施工所要時間:約02時間00分

※施工所要時間については事前の現地打ち合わせ、天候、季節によって多少の誤差がございます。

項目金額
アクセント壁紙:壁紙AAランク使用 定価1000円/m 29,980円
壁穴修理:下地補強・石膏ボード部分交換・パテ処理 5,000円
修理金額の相場がイマイチつかめない方も多いかと思いますが、基本的にはクロス職人さんは1人工(地域にもよりますが)20,000円~25,000円が相場になっている事が多いです。そのクロス職人さんが直接壁穴も直す事も出来れば、単純に大工さんにかかる費用も抑える事が出来ます。つまり1人工で2人工分の作業がこなせると言う事になります。自信を持って責任施工されてる職人さんは、あえて金額を下げなくても仕事は回ってきます。物理的に根拠のない激安には必ずそれなりの理由があります。逆に極端に金額が高すぎる業者さんは、確実に営業さんの人件費(マージン)が入っております。でも本来はこのスタイルがスタンダードとなっております。しかし、弊社は職人自らが責任施工で対応させて頂いておりますので、責任は常に自分自身にあるが前提で作業を行っております。
スマホから電話
スマホから電話
事前診断

壁一面に穴と凹みがありました。

1470520342.jpg

穴と凹みの距離が近かったので、一か所分の穴補修にさせて頂きました。

寝室が爽やかにイメージチェンジ。

↑先頭へ
1484489087.jpg

拡大写真です。

↑先頭へ
1470520413.jpg

石膏ボードをカットし、下地材をビスでしっかり固定します。

↑先頭へ

破損しているケ所を調べ、ボードをカットします。

石膏ボードを固定するための下地材をビスとボンドで固定します。

下地材の上にボンドを付け、石膏ボードをビスで固定します。

↑先頭へ

下地材と石膏ボードががっちりくっ付くようボンドを付けます。

同じ厚みの石膏ボードを、ビスでしっかり固定します。

下塗りパテをした後、ペーパー処理でパテの表面を整えます。

↑先頭へ

目の粗いやせの少ない下塗りパテを塗ります。

パテがしっかり乾いたら、ペーパーを使い、パテの表面を整えます。

仕上げ専用パテを使い丁寧仕上げ、乾いたらペーパー処理で整えます。

↑先頭へ

目の細かい仕上げ専用パテを使い仕上げます。

サンドペーパーを使ってパテの表面を整えます。

柄が大きいので、割り付けをしながら貼っていきます。

↑先頭へ

真ん中から貼ります。

次に右側の壁紙を貼ります。

アクセントクロスの完成です。

↑先頭へ
1470521549.jpg

最後左側のクロスを貼り完成です。

柄の拡大写真です。

↑先頭へ
1470521586.jpg
ご近所に知られずご訪問可能
お見積ボタン 壁紙再利用
スマホから電話
スマホから電話
事前診断
出張サービスエリア»東京・神奈川・埼玉・千葉・名古屋