壁穴修理&壁紙一面張替え

新築マンションの入り隅の壁に穴が空いていました。

  • 建物形態:マンション
  • 施工箇所:寝室
  • 施工地:名古屋市中区

施工時間:2時間

施工価格:26,980円(税込:29,670円)

部屋のコーナーに大きめの穴が空いていました。

壁紙を剥がし、傷んでいる箇所をカットします。

石膏ボードをカットした後にGLボンド(グレーの塊)の表面をカッターを使って整えます。

GLボンド(グレーの塊)も利用しながら、下地補強の木も入れていきます。
更に上からボンドを付けます。

既存の石膏ボードと同じ厚みの12mmボードをはめ込みビスで四方をしっかり固定します。

固定した石膏ボードと既存のとの微妙な段差をなくすためにパテ処理をします。
一回目に使用するパテは下塗り専用パテで、やせが少ないタイプを使用します。

ドライヤーでパテを乾かします。

ペーパーを使い下地を整えます。

目の細かいタイプの仕上げ専用パテを使い丁寧に仕上げます。

再度ドライヤーで乾かします。

ペーパーを使い下地を整えます。

同番の壁紙で張替えしました

今回の修理に使用した壁紙は同型同番の壁紙を使用して張替えを致しました。

新規に張ってから数年経過すると壁紙が廃盤になるケースが結構ありますので壁穴を空けてしまったり壁紙に傷を付けてしまった場合には早めの修理をお勧めします。