壁穴レス急|壁穴修理&壁紙部分貼りの施工事例

最近メッシュテープを使って失敗されますお客様からの修理依頼が増えております。ネットを見てると簡単そうに見えるんですよね…。 東京都葛飾区

東京都葛飾区

  • 種類:壁穴修理&壁紙部分貼り
  • 建物形態:一戸建て住宅
  • 箇所:リビング

施工金額:15,980円(税別)

施工所要時間:約01時間30分

※施工所要時間については事前の現地打ち合わせ、天候、季節によって多少の誤差がございます。

項目金額
■壁穴修理 下地補強・石膏ボード部分交換・パテ処理・壁紙施工 15,980円
※壁紙部分貼り替え (お客様お持ちの壁紙を使用) 0円
壁紙の部分貼り替えの場合、以外に同じ品番の物を使って施工しましても色目の差が出てしまう事がよくあります。

賃貸物件の場合、退去前の修理で壁紙の部分貼り替えをしますと、どうしてもばれてしまうリスクは高くなります。
もし指摘されますと、結局一面貼り替えをしないといけなくなり、割高な結末になりかねない事もあります。
スマホから電話
スマホから電話
事前診断

お客様がホームセンターでそろえた物で施工されたそうです。

1505201110.jpg

実際、ネットで安価で手軽に修理が出来ますよ、みたいな情報をご覧になった方からのヘルプが増えております。

やはり柔らかいメッシュテープに対して、素人の方がパテ処理をするのは難易度がMAXですね…。

↑先頭へ
1505201534.jpg

もともと練りあがっておりますパテは、固まると硬くなりすぎますのでなかなかうまく削れないのが特徴です。

このサイズの穴に対して、メッシュテープを使用するのには、かなり無理がありますのでご注意して下さい。実際プロでも綺麗に仕上げるのは難易度高いです。

↑先頭へ
1505202234.jpg

インターホンと比べましても穴の大きさは分かるかと思います。メッシュテープを使用するなら、せいぜいゴルフボールくらいが目安になるかと思います。

破損している石膏ボードをカットし、下地補強を入れます。

↑先頭へ
1505202685.jpg

下地補強の木は、ボンドとビスを使って4カ所をしっかり固定します。

石膏ボードを固定しましたら、パテ処理をします。3回仕上げ

↑先頭へ
1505202833.jpg

パテは出来る限りフラットに処理をしておかないと、壁紙を貼った際にボコボコ感が出てしまいます。

壁紙を丁寧に貼ったら完成です。

↑先頭へ
1505202930.jpg

今回は、以外に色目の差も少なく仕上がりました。

ご近所に知られずご訪問可能
スマホから電話
スマホから電話
事前診断
出張サービスエリア»東京・神奈川・埼玉・千葉・名古屋