壁穴レス急|破損壁紙再利用の施工事例

剥がれ保証 お見積ボタン

六本木の超お洒落なBARでお客様が壁に穴を・・・。 東京都港区

東京都港区

  • 種類:破損壁紙再利用
  • 建物形態:店舗・事務所
  • 箇所:店内

施工金額:16,980円(税別)

施工所要時間:約02時間00分

※施工所要時間については事前の現地打ち合わせ、天候、季節によって多少の誤差がございます。

項目金額
■ 下地補強・石膏ボード部分交換・パテ処理・壁紙施工 16,980円
★壁穴修理箇所に使用してあった壁紙は、BARのオーナー様が海外で一目惚れをして買ってきた高級壁紙でした。当然、日本では手に入らないので壁紙を再利用する手法にかけて何とか対応させて頂きました。何せ輸入壁紙は日本製の壁紙とは違い、裏打紙がないため綺麗に捲るにはかなり無理がある状況でした。失敗はできない中、時間をかけて何とか修復させて頂きました。本当心臓に良くない作業でした・・・。
スマホから電話
スマホから電話
事前診断

お客様が酔った勢いで店内の壁に穴が空いてしまいました。

1465821695.jpg

オナーさんはかなり落ち込んでいました。

一度壁紙をめくります。

↑先頭へ

作業がしやすいサイズに、壁紙をめくります。

拡大写真です。

破損している石膏ボードをカットし、下地材を固定します。

↑先頭へ

石膏が崩れているケ所を全て取り除きます。

ボンドとビスを使って下地材をしっかり固定します。

ボンドとビスを使って石膏ボードを固定します。

↑先頭へ

固定した下地材の上にボンドを付けます。

同じ厚みの石膏ボードをビスとボンドでしっかり固定します。

目の粗い下塗り専用パテで処理をし、パテが乾いたらペーパーを使い整えます。

↑先頭へ

目が粗くやせの少ない下塗りパテを塗ります。

サンドペーパーを使って、仕上げたパテの表面を整えます。

パテを使い丁寧仕上げ、乾いたらペーパー処理で整えます。

↑先頭へ

目の細かい仕上げ専用パテを使い、丁寧にパテを仕上げます。

サンドペーパーを使って、仕上げたパテの表面を整えます。

ローラーで押さえていきます。

↑先頭へ
1465822560.jpg

めくり上げた壁紙に糊を付けたらスムーサーで空気を抜き、ローラーを使って壁紙を仕上げていきます。

修理前の状態です。

↑先頭へ
1465822629.jpg

完成した状態になります。

↑先頭へ
1465822655.jpg
ご近所に知られずご訪問可能
お見積ボタン
スマホから電話
スマホから電話
事前診断
出張サービスエリア»東京・神奈川・埼玉・千葉・名古屋